ORTHODONTICS

井田歯科医院 矯正治療

 

かみ合わせを重視した矯正治療

近年、日本の食文化は大きく変化し、欧米化されてきています。
そのため、よく噛むことが少なくなり、顎の発育が未発達で小顔である方が多く、不正咬合も非常に増えています。
これは発育期のお子さんにとっては大変問題となることが多くあります。
かみ合わせが良くないと姿勢やその後の発育にも大きく影響を及ぼします。
お子さんの矯正治療は顎の発育を正しい方向に誘導する治療がメインとなります。
成長期があるお子さんの場合、大人の方よりも適応能力が高いため、負担を少なくかつ効果的に治療が行えることがありますので、早めに歯科医院に相談して頂くことをオススメします。
当院ではお子さんに負担が少なくかつ効果的な装置を使用しています。

大人の方の場合、顎の発育は終了していますので、基本的に歯を動かすだけの矯正治療となります。
人類の発達学をもとに垂直的咬合高径を重要視した矯正により可能になりました。
特になるべく歯を抜かず矯正をしたい方、短期間で終了したい方、手術をしないで治したい方、お気軽にご相談下さい。

矯正治療は審美性を要求されることが多いですが最終的にはお子さんも大人の方も機能面における顎関節・顎機能に支障をきたさない咬合を確立することが必須です。
当院はかみ合わせを最重要と考え、機能と調和した矯正治療を行います。

32.jpg