IMPLANT

井田歯科医院 インプラント治療

 

三次元のCT撮影を行うことで神経、顎骨、血管の位置関係を把握し安心・安全なインプラント手術が行えます。
当院は世界的にも信頼性の高いストローマン社インプラントを使用しインプラント認証医が行います。

2016-10-17_12.50.05.jpg

【CT完備で安心安全なインプラント治療】


 

【サージカルガイド使用】

インプラント治療に関してはより精密に安心、安全な治療が求められるため、当院ではシュミレーションシステムを使用し3DCTにて3次元的な位置からサージカルガイドの作成を行います。これにより顎骨及び術野周囲の解剖学的形態を手術に具体的に具現化し、安心安全で精密に短時間で手術が行えるようにしています。

ケースによってはフラップレスにて手術が行えるため、術後の腫れを最小限に抑えることも可能です。

DSC_0499.JPG

GBR【Guided Bone Regeneration】

GBR(骨誘導再生)法とは、欠損した歯槽骨や顎骨などの骨組織の再生を促す治療方法でインプラントを埋め入れるために十分な骨の量がない場合などに利用されます。

 

サイナスリフト【sinus lift】

上顎骨の内部には上顎洞と呼ばれる大きな空洞が存在します。歯がなくなると歯槽骨も吸収しますので、上顎においては歯槽骨側と上顎洞側から骨吸収が進行することも少なくないのです。そこで、骨が薄くなった上顎洞に移植骨や骨補填材、最近ではインプラント本体の一部を挿入して、上顎洞の底部分を押し上げる技術が開発されました。

 

CTG【connective tissue graft】

歯茎が下がって不足している部分に歯肉を結合させて移植します。通常口蓋の角化歯肉を移植します。審美領域や清掃性が悪い部分などに行う手術です。

 

フルマウス 

総義歯の方で入れ歯を使用するのが難しい場合、インプラントを必要本数埋入し固定式補綴とします。審美面や機能面でもご自身の歯と同様に使用できるのが特徴です。

 

オーバーデンチャー

特に下顎の総義歯を使用している場合に下顎前歯相当部にインプラントを埋入し総入れ歯をしっかりと固定します。入れ歯を取り外しできますのでご自身で入れ歯の着脱が可能です。

 

インプラントに関して無料相談も行っています。
お気軽にお問い合わせ下さい。